これまでお世話になった両親への真心を込めたプレゼント

ウーマン

絆を深める引き出物

プレゼント

お祝いの席での贈り物として引き出物があります。贈る相手一人あたりに掛ける金額は年々増加傾向にあります。人生に何度もない結婚式なので、大切な人達を呼んで行なう席での贈り物には、やはり特別なものを選びたいからだと思います。一人あたりに掛ける費用は人それぞれ異なりますが、現在は平均的6千円ほどと言われています。親族や目上の人への目安金額は7千円となっています。しかしこれも地域によって異なるため、絶対的にこの金額でないと恥ずかしいということではありません。安くて充実した内容の引き出物も、近年は専門サイトなどで購入しやすくなっているため、予算に合わせて用意することが大事です。地域別に見た場合、引き出物にこだわりがあるところでは1万円以上になっていますが、金額にこだわらないところでは2千円ほどのところもあります。そして今主流になってきているのがゲストに合わせた贈り分けです。お祝儀の金額に見合わない引き出物を送った場合、贈られた側にかえって気を遣わせてしまうのでそうした配慮も必要になります。引き出物の種類が増えている今、ゲストとの思い出を反映したギフトを上げると特別感を出すことができます。例えば、普段着る洋服で天然素材を大事にしている人には、肌触りが良く環境にも優しい素材で作られたタオルを贈るなどです。置き時計を贈る場合も、相手が好きな色にするといった工夫をすることでゲストとの絆を深めることができます。